私がWordPressをオススメする理由

私は、ホームページ作成には、WordPressを推奨しています。理由はたくさんありますが、私がコレという理由を紹介しましょう。

1.自分でお金と時間をかけずにできる

WordPressは、カスタマイズ性が高く、お金をかけずに、自分の思い通りのホームページができるところが気に入っています。これは、無料ブログでは実現できません。

私がホームページを作り始めたのは1997年。当時からホームページの本を書いていましたから、自分のホームページは自分で作るもの、というのが私には身についています。

しかし、常に変わる自分の状況に対応していくと、リニューアルを繰り返すことが多かったのですが、結構時間がかかりましたね。パソコンも遅かったし。

で、その後、有限会社を立ち上げたので、それを機に、業者にホームページを作ってもらいました。その額、53万円ぐらいでした。もっとも当時は、それぐらいが相場でしたし、WordPressもありませんでした。

会社だったので、ホームページで見栄えをよくすることは大事だ!とお金をかけましたが、デザインは気に入っていても、やはり、ああしたい、こうしたいということが出てきて、それをやってもらうのに更新料や作業料がかかるんですよね。

何よりも、お願いしてから形になるまでの時間がすごくもったいないな、と思いました。

性格上、「あーしたい」「こーしたい」と思ったら、すぐにやってすぐに結果がでないとストレスなんですよね。せっかちなのでしょうか(笑)

それに、なにも見栄え悪くても、古い情報のままより、自分で自分の情報をどんどん更新して、新しい情報が載っているほうがいいじゃん、と思いました。

結局ね、自分でやるということは、時間短縮にもなるし、経費削減にもなるわけです。

もちろん知識がなければやってもらうしかありませんが、私はそれなりの知識はありましたからできたのですけど。

しかし、そこから、私は「ホームページは自分で作る」ことを貫いています。

でもそれも、ここ数年で。WordPressが最近より使いやくなって、無料のテンプレートもたくさん出てきたので、やっと私の思いがスムーズに実現できる時代になって嬉しいです。

そして、今のWordPressは、無料ブログを扱えるのならば、誰でもトライできるぐらい簡単ですから、起業したりビジネスに活用する人にはどんどんおススメします。

で、そんなこともあって、最後に紹介しますが、私は、WordPressの構築部分をナビゲートする講座をやっています。

やっぱりね、起業を考えると、見栄えのところに多くのお金をかけていられないのですよ。もっと別のところにお金をかけて、自分でできるところは自分でやる、という精神は大切なのではないかと思います。

だからそんな意味で、私の講座に出てもらえば、1日で完成しちゃうわけです。

2.プロ仕様のホームページができちゃう

これ大事ですよね。WordPressのテンプレートは、デザイン性が高いものも多いのですが、なによりも、「プロ仕様のホームページ」ができてしまうということなのです。

このサイトのテンプレートも整っていますが、BizVectorというテンプレートは、もっと本格的な企業サイトを作ることができます。日本人が作っているので、私たち仕様なのですよ。

テンプレートはいつでも変更できるので、自在にホームページを操りたい人には人気です。

3.SEO対策(検索エンジン対策)がすでにされている

WordPressによるホームページは、Googleに認められるほどSEO対策に向いています。

SEO対策は、ある程度のコツは必要ですが、やればやるほど検索エンジンの上位に表示される可能性は高くなります。

あまり気づいていない人も多いのですが、アメブロではもはや検索エンジン対策はできません。というか、大変です。いつも読んでくれるアメブロユーザーを相手にビジネスをやる人は良いのですが、自分の商品やサービスをたくさんの人に知ってもらいたいと思うのであれば、WordPressを利用したほうが無難ですね。

もはや、ホームページはデザイン二の次ですから。

アメブロを否定してはいません。これは、読んでくれる人にパワーを与えたり、人柄に共感を得たりするには結構向いていますから。総合的に考えて、ビジネスに上手に取り入れていくと良いですね。

4.スマホやタブレットにフレキシブルに対応!

今の時代は、すっかりスマホやタブレット利用が群を抜いています。私たちのホームページも、スマホなどで見られることが増えています。

WordPressのテンプレートは、見る端末によって、画面を切り替えてくれます。

たとえば、このサイトをPCで見るのと、スマホで見るのとは次のように違います。

bloggamen

PCで見る場合

 

smaho

スマホで見る場合

このように、現代の背景に合わせた対応ができるのがWordPressなのです。

5.プラグインが豊富

WordPressでは、ホームページの機能拡張として、「プラグイン」がとにかく豊富です。プラグインは、それぞれの機能プログラムをパッケージ化したもの、と思ってください。

たとえば、お客様の予約ページを作りたい、と思ったとき、それを実現するプラグインがあるのです。内容によっては種類が豊富ですから、どんなプラグインがいいかは、ネットで検索するのが一番でしょう。

たとえば、このサイトのサイドバーに私の自己紹介の項目がありますが、これもプラグインを利用しています(ほんとは写真も入りますが入れていないだけ)。

また、このページの上部に、この投稿のコンテンツの見出しが表示されていますが、これもプラグインです。

なにか、「こういうことをしたいのに」という願いは、だいたいプラグインを探すと解決できますね。

6.スマホアプリで記事の投稿も、スマホで撮影した写真も取り入れられる

WordPressは、スマホアプリも用意されています。このアプリは、自分が管理しているホームページを一括管理することができて、投稿も簡単にできます。また、スマホで撮影した写真をそのままアップロードして記事を書くことができますから、スマホにも優しいWordPressですね。


 

まあ、とにかくですね、WordPressはやりたいことは自由自在。

しかも、投稿ページや固定ページに書いた記事には影響を与えず、デザイン変更やプラグインを追加できるので、やってみると意外に簡単なのです!

 

投稿者プロフィール

sobaco
sobaco文章で魅力表現コンサルタント
ITテクニカルライター、IT講師業などの経験と実績を活かし、2013年に電子書籍出版でんでんむし出版を設立。本の企画とコンテンツを作る部分を支援することを得意とし、本の執筆支援コンサルティングを行う。
2018年を迎える今の時代に求められるWeb戦略のターゲット戦略やコンテンツの絞り方などは、本の出版での考え方や見せ方がほとんど共通していることから、ビジネスユーザー向けに、本格的にWordPressを使った魅力発信を支援するために、教室体制を作った。特に、形のないビジネスを展開する人の情報発信におすすめ。文章であなたをデザインしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です