起業を考えたらまずブログを始めることのススメ

あなたは何者かを知らせなければビジネスは成立しない

自分が何かの仕事で稼いでいきたいと考えたとき、やはりあなたのことを表現するメディアがあるかないかは大きな差がでます。

身近で言えば、名刺やパンフレットがそれにあたります。これらは、出会った人に、自分が何者であり、どんな仕事をしていて、どんなサービスを提供できるかをまとめたものです。

相手は、あなたがやっていることや人となりを知ることで、あなたに信頼を寄せられれば、仕事を依頼しやすくなるはずです。

対面で相手と向き合えってじっくりと話ができれば別ですが、SNSであなたを知った人や人の紹介、時間の無い中での名刺交換などであなたを知った人は、あなたをもっとよく知ろうとしたら、WEBを必ず検索するはずです。

そこで、「あなたは何者」が明確であれば、一気に信頼度も増すでしょう。しかし、Webもおろそか、何をしているかわからない、ブログがあっても日記しか書いていなかったら、チャンスを逃すことになるかもしれません。

結局、ビジネスを考えるのならば、「あなたは何者」という部分を表現していくことを考えていくことが大切ですす。

それには、あなた自身の個人メディアを作って活かしていかなければなりません。

フリーランスや起業家がこれから自分のメディアを作っていくのならば、WordPress利用をお勧めします。

さらに、記事の蓄積には時間がかかりますから、とりあえずブログから始めて行きましょう。

WordPressでブログをまずはじめた方がいい理由

WordPressが機能するには、記事の蓄積が欠かせない

WordPressでWebサイト構築を考えている場合、ブログをまず始めることをおすすめする理由は、WordPressの特徴にあります。

WordPressが検索エンジンに拾われるようになるには、ある程度のブログ記事の数が必要になります。記事を書き溜めるには時間と根気が必要ですから、これから起業を考えるのならば、起業前から早い段階で仕事に関する話題でブログを初めていくのがベストです。

少しでもはやく始めた方が、それだけ早く結果が出てくるということです。

WordPressは最初から完璧なサイトを目指す必要はない

また、WordPressは、最初から完全な形を作る必要はありません。ブログの記事1つから公開して構築を始めていっても、後からいくらでも形を整えることができます。

よく、ホームページを作らなければならないけれども、業務の内容も決まってないし、金額とかも決めていない、何も考えていないといって、後回ししてしまうケースがあります。が、そんなこと言っていないで、ブログ記事1つからでいいので、すぐに始められることをおすすめします。

また、起業前であれば、準備段階ですから、ブログの記事を書くのにも時間の余裕があるはずです。

起業し実際に活動をはじめると、忙しくなってブログを書いている時間がないとなると、そこからサイトを構築していくことはかなりのエネルギーが必要になります。

WordPressで毎日記事を書いて積み重ねていっても、検索エンジンが機能してくれるまでには、2,3ヶ月はかかってくるでしょう。

最初は頑張って記事を蓄積することを考えると、早い段階から、少しでもブログを初めて記事を積みあげていくことが効率が良いと言えます。

すでに起業している人は今から始めよう

すでに起業されている方は、今からやるしかありません。
で、あれば、最低50記事は書く、というように、記事をまとめて書く時間を持つことを意識していきましょう。

「やろうやろうと思っても、ちっとも書く時間がとれない」といって、挫折している人は少なくありません。

特に、文章を書くことに苦手意識を持っている人ならば、余計に書く時間がないことをいいことに、逃げ腰になりがちです。

でも、今の時代は、情報ありきです。
それに、自分の仕事をアピールし続けるためにも、ブログを書いてファンを作っておくことは大切です。

個人事業主として仕事をするならば、さらに必要になります。

ブログを書けば必ず集客につながるのかといったら、実際、それはすぐに結果が出るとは限りませんし、どれぐらいの集客ができるのかもやり方次第のところがあります。

しかし、FacebookなどのSNSを活用して記事へのリンクを張れば、そこから記事を見付けてもらえることは十分に可能です。

ふっと何気なく書いた記事が誰かの目にとまって、そこから仕事の依頼が来たという話は、実際によくあります。

ビジネスは、基本は人との縁で成り立ちます。
思わぬところで必要な相手を引き寄せるというミラクルは、誰にでも起こります。

しかし、そのような引き寄せを引き起こすにしても、やることをやって自分の存在を露出しておかなければ、チャンスは少なくなります。

できる範囲で、やれるところから進めていきましょう。

投稿者プロフィール

sobaco
sobaco文章で魅力表現コンサルタント
ITテクニカルライター、IT講師業などの経験と実績を活かし、2013年に電子書籍出版でんでんむし出版を設立。本の企画とコンテンツを作る部分を支援することを得意とし、本の執筆支援コンサルティングを行う。
2018年を迎える今の時代に求められるWeb戦略のターゲット戦略やコンテンツの絞り方などは、本の出版での考え方や見せ方がほとんど共通していることから、ビジネスユーザー向けに、本格的にWordPressを使った魅力発信を支援するために、教室体制を作った。特に、形のないビジネスを展開する人の情報発信におすすめ。文章であなたをデザインしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です