WordPressの名前はよく聞くけど実はよくわかっていない!?

今さら聞けないWordPressって何?

ブログをやっている人は、最近よく「WordPress(ワードプレス)」という言葉を聞く人も多いと感じますが、実は、これが何かよくわからないという人も結構いるのでは?、と思います。

WordPressはブログだ!と言い切る人もいれば、そうじゃない、と言う人もいます。

ここで謎を明かしましょう!(って謎でもありませんが^^;)

WordPressは、ブログ形式のWebサイトを作るためのシステム、と考えてください。

このシステムは、CMS(ContentsManagementSystem)と呼ばれていて、ブラウザ上で操作できるWebサイト制作ツールなのです。

もう少しわかりやすく言うと、普段、無料ブログを利用するときに、「記事を書く」、「デザインを設定する」、「サイドバーを設定する」といった項目がありますが、そのシステムのことを言います。

つまり、WordPressは、この無料ブログのようなシステムであり、自分でレンタルしたサーバーにインストールして利用するのです。そして、自由自在にブログ形式のWebサイトを作り、運営することができるのです。

また、普段の投稿だけでなく、変らない情報を載せておく「固定ページ」の機能があり、Webサイトとブログの両方を兼ね備えていると考えればよいでしょう。

ちなみに、WordPressは無料です。

 

WordPressのインストール作業は1クリックで終了

こうやって書くと難しく感じるかもしれませんが、WordPressに対応しているサーバーを借りれば、WordPressのインストールはすこぶる簡単です。インストールそのものは1クリックで完了ですから。

WordPressをインストールしたら、デザインを設定して、メニューを設定し、サイドバーを設定して、と多少ややこしいところはありますが、順序良くやれば結構できちゃうものなのです。

WordPressは世界中で使われていてフォローされていますので、システムも安定しています。なんといっても、Googleとの相性もいいので、検索エンジン対策には欠かせません。

また、プラグインと呼ばれる拡張機能も豊富で、あれこれとやりたいことはほとんど実現できるのも事実です。

WordPressは初心者でも使える

WordPressは、開発が進むことで以前よりもグンと使いやすくなりました。私は10年以上前からWordPressを利用していますが、少し前までは、自分でカスタマイズをするために、プログラミングの知識も必要としました。だから、ちゃんとしたサイトを作るには初心者には難しく感じられたことだと思います。

しかし、最近は、日本人向けのビジネス向けテンプレートなども出揃っているので、こういったものを利用すれば、初心者の方やIT弱者のかたでも、使いやすくなっています。

WordPressをインストールして、デザインなど、最初の設定さえしてしまえば、あとは、通常の無料ブログのように記事を書いていくことができます。

また、スマホやタブレットにも対応しているので、いつでもどこでも記事が書けますよ!

まあただ、見栄えをよくするには、画像を活用することも必要になってきますから、画像の準備がちょっと手間がかかるかも、です。

WordPress.comとWordPress.orgは結構違う

実は、WordPressは、アメブロなどと同様な形の無料のブログサイトWordPress.comがあります。でも、ここで取り上げているのは、WordPress.org の話題です。

で、.comは、IDとパスワードを取得して、誰でも無料でWordPressをベースにしたブログを利用できます。一方、.orgは、サーバーにインストールをして利用するシステムです。

両者は、同じWordPressでも利用できる機能が限られます。.comでは、プラグインが利用できないとか、GoogleAnalysticsが利用できないなど、ちょっと不便です。

普通にブログを書いて楽しみたいというのであれば、.comを利用すればいいでしょう。

しかし、ビジネスとして利用したい場合は、やはり、.orgを選択したほうが今後のために良いですね。

ちなみに、WordPress.orgのサイトへアクセスすると、Wordpressファイルのダウンロードが可能です。でも、インストールは、前述したように、WordPress対応のレンタルサーバーを借りれば簡単に行えますから、わざわざプログラムをダウンロードしてインストールする必要はありません。

投稿者プロフィール

sobaco
sobaco文章で魅力表現コンサルタント
ITテクニカルライター、IT講師業などの経験と実績を活かし、2013年に電子書籍出版でんでんむし出版を設立。本の企画とコンテンツを作る部分を支援することを得意とし、本の執筆支援コンサルティングを行う。
2018年を迎える今の時代に求められるWeb戦略のターゲット戦略やコンテンツの絞り方などは、本の出版での考え方や見せ方がほとんど共通していることから、ビジネスユーザー向けに、本格的にWordPressを使った魅力発信を支援するために、教室体制を作った。特に、形のないビジネスを展開する人の情報発信におすすめ。文章であなたをデザインしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です